日進の音楽教室 エレキギター アコースティックギター ピアノ ヴァイオリン

dj_top

point2studio

Author:point2studio

日進市、緑区、東郷町、みよし市、豊明市のギターレッスン音楽教室



ポワンポワンスタジオ代表。

ポワンポワンスタジオHP
http://point2-studio.com/



音楽を通してみなさんとつながれたらと思います。


未分類 (12)
お知らせ (51)
紹介 (13)
ためになる?話 (10)

このブログをリンクに追加する

この人とブロともになる

QR

日進市にあるギター・ピアノ・ヴァイオリンの音楽教室、ポワンポワンスタジオでのニュースや音楽の豆知識などをお知らせします。
http://point2studio.blog.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.01.23(Thu) 17:14
音階

ポワンポワンスタジオです。


最近非常に風邪をひかれるかたが多いです。僕も年始に胃腸風邪にかかり、2日間なにも食べれませんでした。

音楽講師は多少の病気では休めないので体調管理には気を配っているのですがそれでも毎年1度は風邪をひきます。

みなさんも気をつけてくださいね。


最近教室のニュースばかりでしたので今回は音楽の話をしたいと思います。

音楽に携わっていてよく感じるのは「世の中には知らないことだらけだ」ということ。

音楽に関わっているくせに音楽のことを何にもわかっていない自分がいます。


僕らがいつも聞いている音楽は西洋音楽です。基本的にはドレミファソラシドでできているものはすべて西洋音楽の恩恵の上に成り立っていると言えると思います。


西洋音楽はいつ日本に来たと思いますか?


歴史的に残っている資料からは秀吉が「ジョスカン・デ・プレ」の曲を聞いたということはわかっているようです。
「ジョスカン・デ・プレ」 http://www.youtube.com/watch?v=jU3FG5MdzPA

おそらく織田信長の時代に種子島に鉄砲が伝来したことを考えると西洋音楽が日本に上陸したのもその頃かもしれません。


そのころは日本人にはドレミファソラシドの音階もなく民謡音階 都節音階 律音階 沖縄音階いった独自の音階しかなかったようです。

こちらを聴いてみてください。

http://www.youtube.com/watch?v=PZ29tvIdpJU

なんか音階だけで雰囲気が出てきませんか?


音楽の歴史を紐解いていくと音楽のことがもっとわかって面白いですよ。


全部書くと長編になってしまうので今回はここまで。また気が向いたら続きを書きます(笑)



協賛アイズ 
スポンサーサイト
Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2014.01.13(Mon) 10:38
ポワンポワンスタジオ

あけましておめでとうございます。New\(*^▽^*)/Year

新年なんであまり使わない顔文字を使ってみました(笑)

1月、2月はポワンポワンスタジオにとって年で一番落ち着いている時期です。

3月からは入校シーズンになりますのでそのための準備をする期間でもあります。


おかげさまでポワンポワンスタジオでは毎年右肩あがりで生徒さんが増え続けています。
そのため最近は駐車スペースの確保が課題になりつつありました。

さらにスタジオ周辺が開発が盛んに行われています。赤池の駅そばには大型モールもできるようで今後さらに開発が進む予定だそうです。

そういったこともあり、ポワンポワンスタジオでは隣に駐車場をつくることになりました!!

予定では7~8台分の駐車場を確保する予定です。春頃を予定しております。

本年もよろしくお願いします。m(_ _)m


協賛アイズ 
Trackback(0) Comment(0) 
Category:お知らせ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2014 日進市の音楽教室~ポワンポワンスタジオブログ~, all rights reserved.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。